title

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FOR REAL?
FOR REAL?久保田利伸


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


僕が日本のアーティストのCDをレビューするのは初めてなんですが・・・。
実際もうこの人に至っては知らない人なんていないですねw

はい、ご存知久保田利伸が2006年3月に送り出したアルバムです。

さ・す・がですね♪

2004年には"Time To Share"というアルバムを海外でリリースしている彼。
Curtis Mayfieldの"Tripping Out"ネタのスムースチューン、"Breaking Through"や、Mos Defを迎えた"Living For Today"、Angie Stone客演の"Hold Me Down"など、"Time To Share"は全体的にやはりネオソウルを意識したアルバムとなっていました。

今回は「日本語の素晴らしさと海外で培われた経験が見事に融合された」アルバムで、これが日本のR&Bの理想といっても過言ではありません。
そして抜群の歌唱力、彼の楽曲のセンスに思わず舌を巻くほどです・・・!

バラードとミディアムチューンを中心に組み立てられ、ファンキーで踊れる曲も収録。
ヴォコーダを用いたInterludeを1"Vive For Real~Forelay~"、9"Vive For Real ~The Play~"に取り入れ、爽快な2"Dr. Party"、既にシングルで話題を呼んでいる極上のバラード5"a Love Story"に、窪塚洋介主演の映画、"同じ月を見ている"の主題歌10"君のそばに"、そしてKM-MARKIT参加のアルバムバージョン12"Club Happiness ~Brothahood Version"と、洗練されたアルバムの流れにもとにかく酔いしれたくなります。

もちろん作詞、作曲ともにほぼ全てが自身のプロデュース。
日本のリスナーよ、これを聴かずして何を聴く(´д`)!

最後にオマケです♪
こちらは"Club Happiness"のVideoです。
「けぇ~お~りぃ~~」のKaoriさんも出てます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urbanist.blog24.fc2.com/tb.php/22-7b634493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。