FC2ブログ
title

2018/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/02

2018/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/02

2018/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/02

2018/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/02

2018/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰です。
ちょっと旅に出てました♪よーしこれからどんどこ頑張るど~(´∀`)

とりあえず特集組んでみました。

Big Lです


本名はLamont Coleman
1974年の5月30日にNew YorkのHarlemで生まれたBig L

当時のHarlemの同胞たち(Murda Ma$e a.k.a. Mase, Killa Cam a.k.a. Cam'ron, Bloodshed)を集めてChildren Of The CornというCrewを結成します。
彼らは"American Dream"など、実に30曲以上を作り上げますが、Bloodshedの事故死(彼はCam'ronの従兄弟だった)や、MaseとCam'ronが本格的にバスケットボールに打ち込むようになっていたことが原因で、いつの間にか消滅してしまいます。

92年、Lord Finesseの元でYes You Mayという曲を作り上げます。
そして93年、Columbia Recordsとの契約を交わすことに。
そこで"Devil's Son"という曲をリリースしますが、すぐにラジオからはこの曲は聴こえなくなります。
"I pistol whip the priest every Sunday."(毎週日曜日は聖職者どもをピストルで殴っているぜ)というリリックが、リスナーから反感を買ったようです。

それでも95年にはデビューアルバム"Lifestylez Ov Da Poor & Dangerous"をリリース。
Lord Finesseが手がけたシングル"MVP"はDebargeの"Stay With Me"をネタに話題となり(ちなみにSummer Smooth Mixというのもあります。こちらはMichael Jacksonの"Rock With You"をネタにフックをMiss Jonesが歌います。すげーいいです!)、アルバムもThe Sourceでマイク4本の高評価を得て、名実ともにビッグアーティストの仲間入りを果たします。

更に勢いは増し、Diamond D, Fat Joe, Showbiz & AG, Buckwild, Lord Finesse, O.C.と言ったBig Lを除いた全員がブロンクス出身の超豪華メンツによるD.I.T.C.(Diggin In The Crates)に加入します。

そして彼は自身のレーベル"Flamboyant Entertainment"を設立。
地元HarlemのMcGruffなどが所属し、Jay-Z、Damon Dash率いるRoc-A-Fella Recordsとの契約の話が進みます。

Jay-ZがBig Lを受け入れRoc-A-Fella Recordsとの契約が決まった3日後の1999年2月15日、この日が彼の生涯最期の日となってしまいます。
撃ち込まれた銃弾は7発、頭や胸などを当てられ、彼は帰らぬ人に・・・。

Rawkusから翌年リリースされた2ndアルバム"The Big Picture"は彼の生前に半分以上が出来上がっていたもので、完成度のよさや、彼のラップのキレのよさなどを聴くと、余計に彼の死が惜しまれるものとなります。
恐らく現在も生きていたとしたら、間違いなくHipHopをリードする、素晴らしいアーティストとなっていたことでしょう。
 
Lifestylez Ov Da Poor and DangerousLifestylez Ov Da Poor and Dangerous
Big L

Columbia 1995-03-28
売り上げランキング : 7,018
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Big PictureBig Picture
Big L

Rawkus (Uni) 2002-06-04
売り上げランキング : 68,354
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Rayです。

Big Lは声がすごくイイし、ツバ飛ばしまくりっぽい勢いのあるフロウも好きです。

ビギーもそうだけど、病気とかじゃなくて、誰かの手で早くに命を絶たれてしまった事が残念でなりません。
2006/01/15(日) 10:42 | URL | Ray #-[ 編集]
Rayさん
お久しぶりです♪
Big Lの兄がギャングから恨みを買っていたそうなんですが、兄は刑務所に入っており、弟のBig Lを腹いせに射殺したようです。

ひどい話ですね・・・人気が出る前に命を絶たれてしまったアーティストってたくさんいると思います。
2006/01/15(日) 18:24 | URL | ●ポ~ #-[ 編集]
BIG Lといえば、D.I.T.C.のアルバムを思い出します。Day Oneの、「Peace to D-I-T-C.Show and AG,Fat J-O-E,Diamond D,Load Finesse,and me」って、リリック。ずっと耳に残っています。
あのチェキ!がもう聴けないのは、寂しいですよね。

2006/01/17(火) 09:12 | URL | 1-SHOW #pk8scspQ[ 編集]
1-SHOWさん
お!Day Oneでましたねー!D.I.T.C.のクラシックヒットでございますね♪

チェキ!と歯切れの良いFlow、たまらなかったですね~んぐふぅ(´д`)
2006/01/18(水) 20:05 | URL | ●ポ~ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urbanist.blog24.fc2.com/tb.php/10-4198cdd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Amazon購入、第3弾!やっぱり、このテのCDも買っていなきゃ、1-SHOWじゃないでしょR.I.P.D.I.T.C.のメンバー、Big Lが射殺されたとき、あのときは、正直いうと、またか・
2006/01/15(日) 23:35:31 | 牡丹に蝶、オレにはBlack Music
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。