FC2ブログ
title

2019/031234567891011121314151617181920212223242526272829302019/05

2019/031234567891011121314151617181920212223242526272829302019/05

2019/031234567891011121314151617181920212223242526272829302019/05

2019/031234567891011121314151617181920212223242526272829302019/05

2019/031234567891011121314151617181920212223242526272829302019/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまにはこんなものでも・・・

20051113132308.jpg

big_kuribou.jpg

20051113132237.jpg

20051113132227.jpg

20051113132213.jpg

20051113132159.jpg

 
 
まだまだたくさんいそうです(笑)
スポンサーサイト
B00000295AEmergency on Planet Earth
Jamiroquai

Sony Soho Square 1993-08-10
売り上げランキング : 7,813
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
ヴォーカルオーディションに落選したJay Kayが、当時のスケボー仲間を集めて結成されたJamiroquaiの1stアルバム。ジャンルにとらわれず、そういったものに収まりきることの出来ない音楽性を見出し、なおかつ聴くものにストレートにメッセージをぶつける。
 
アルバムのタイトル「Emergency On Planet Earth」にも分かるように、地球の環境破壊、戦争、差別的行為などを痛烈に訴えるアルバムとなっている。When Your Gonna Learn(1)は当時の世界で起こっていることを知るにはちょうどいい曲だし、Too Young To Die(2)は戦争反対を示唆し、我々を勇気付けてくれる。恐らくこのアルバムで一番のファンク調であるBlow Your Mind(8)も文句なしに聴き応えばっちり。
 
訴えることと同時に「聴かせること」も重視しているのか、Instrumentalが多い。それがまた彼等の特徴でもある。トータルで10曲という、決して多くない曲数ではあるが、十分に楽しめるし、幅広い年齢層に愛されるべきアルバムであろう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。